]

ボートレースにハマっている話 [mstdn.maud.io Advent Calendar 2020]

ボートレースにハマっている話 [mstdn.maud.io Advent Calendar 2020]

今回の記事は、mstdn.maud.io Advent Calendar 2020の9日目の記事です。

昨日は、kb10uyさんの「2020 年下半期に買ったものをダイジェストで振り返る」という記事でした。

オムツを履いた状態でお漏らしをする記事は初めて見ましたが、昔にすべらない話という番組で、バカリズムが「リビングでオムツを履きわざとお漏らしして以来、睡眠中にも無意識にお漏らしするようになった話」を思い出して、kb10uyさんも大丈夫かな・・・とついつい心配になってしまいました。でも彼なら大丈夫そう

というわけでバケモン2日目の記事になります。少し長いのでお時間がある時にご覧ください。

おうち時間の話

皆さんお元気でしょうか、私はRTX3090を買ってしまいお財布が死にました。

近頃、コロナの影響による外出自粛要請で、家で過ごす時間が増えたでのはないでしょうか。

動画や映画を見たり、ブログやSNSなど、様々なコンテンツに触れる時間が多くなったと感じています。

そんな私は、あるスポーツ観戦に費やす時間が増えました。今回はそのスポーツについて皆さんに紹介したいと思います。

あるスポーツって何?

あるスポーツ、それは「ボートレース」です。

ボートレースとは

  • ボートレース(競艇)とは、競輪、競馬、オートレースに並ぶ公営競技の一つ。
  • 6艇での競争で、水面上に設定されたコースを3周し勝敗を決める競技。
  • それの競技の勝敗を予想するギャンブル用語としても使われる。

ざっとこんな感じです。

ギャンブルかよwスポーツをなめてらっしゃるお方?」と、嫌味な関西弁で喋りそうになったと思いますが、ボートレースは「水上での格闘技」と異名を持つほどの、れっきとしたスポーツの一種なんです。

実際文章で説明をしてもあまり伝わらないと思うので、実際に行われたレース動画をご覧ください。

いかがでしょうか、この迫力あるレース!!!

このレースは、クイーンズクライマックスシリーズ優勝戦というレースで、簡単に説明すると、結構強い選手が集まってレースをしてる感じです。

レースがどのように行われるかは、この動画を見ていただければ大体わかるかと思います。説明するのがめんどくさい。

ボートレースにハマるきっかけ

前述にてボートレースの基礎知識や実際のレース動画を紹介しましたが、人間って不思議なことに、これだけではハマるきっかけにはならないんですよね。

やっぱ金がかからないと面白くないですよね!!

僕はギャンブルにあまり興味はありませんでしたが、やはり人間は金に弱い生き物ですね、オッズ表を見ていると賭けたい衝動にかられますし、体の奥底に潜んでいたギャンブルの血が騒いできます。

ボートレースには様々な賭け方があります。

  • 単勝:一着の艇を予想する。
  • 複勝:二着までに入る艇を予想する。
  • 二連単:一着・二着の艇を着順通り当てる。
  • 二連複:一着・二着の艇を当てる(順不同)。
  • 三連単:一着~三着の艇を着順通り当てる。
  • 三連複:一着~三着の艇を当てる(順不同)。
  • 拡連複:一着~三着までの2艇を当てる。

まぁこんな感じでいろいろ賭け方あるんですけど、せっかくお金を賭けて楽しむなら、払戻金が多くなるいっぱい楽しめる賭け方をしたいですよね?

僕は三連単で楽しむのをお勧めしています。だって払戻金多かったら気持ちいいし

上記の画像が実際のレースで放映されているオッズ表示となります。

上の名前の横の数字が艇の番号で、一着に来ると予想した番号になり、その下の数字が二着の艇の番号で、更に小さい数字が三着の艇の番号です。

例えば、一着~三着までを「1-2-3」と予想し、的中した場合のオッズは17.5倍となります。

これに1,000円を賭けていたとしたら、1,000円×17.5=17,500円の払戻金を受けることができます。働くのバカらしくなるよね。

どうです?意外とお金賭けることってそんなに敷居が高くないんですよ。特に競艇の場合、三連単全通りを賭けたとしても120通りしかありませんから、1つのオッズにつき100円を賭けたとしても、12,000円で済むわけです。

もしこのレースで全賭けをし、「6-3-2」の着順オッズが的中していたとすると、100円が171,110円になって返ってくるわけです。本当に働くのが馬鹿らしくなる

こんな感じで皆さんも簡単にバケモンへと生まれ変われるってわけです キイイイイイイチャァアアアアアアアアアアア

仮に負けた、的中しなかったとしても、お国に寄付しているわけですからむしろ良いことをした気分になりますし、ボートレースをやらないってのは「一国民として損している」と私は思います。

え?勝てる気がしない?、まぁそれは日頃の行いが悪いせいかもしれませんね・・・。

というのは冗談で置いておいて、レース前には「展示航走」というのがあります。レースに出場する選手が、レース前にモーターの調子やコーナーでのターンスピード、スタートのタイミングなど、レースコースを2周しタイムを計測。そして、これらを公表するもので、投票する際に参考になる展示情報の一つです。 

ボートレース場にもよりますが、基本的にインの選手が有利にレースを展開していくため、一着を予想するのは難しくはないと思いますが、三連単となってくると二着以降の選手のレース展開を予想しなくてはなりません。選手によってはコース取りに動きを見せたり、レース場によっては得意不得意というのもあります。しかしながら、大体は展示航走を見れば予想はつけやすいですし、レース場で配られている出走表などには、新聞記者やレース場専門の予想屋によるレース展開や着順予想なども書いていますから、それらを参考にして投票するといいと思います。また、モーターとボートにはすべて番号が付けられており、これまでの勝率も出ていますから、そこも参考にしながら投票していくのも一つの手かと思います。

私自身もやり始めたときは割と負けていました。実際レース展開や、選手の特徴やモーターの勝率などを加味しだしてからはそんなに負けてないかなと思います。

私みたいなせっかちな人間は、ある程度のまとまったお金を一気に投票しますが、投票自体は100円から可能ですので、少額で遊んでいき増やしていくのが一番堅実的ですし、普通にレースを見てて楽しめる範囲かなと思います。ギャンブルって怖いよね

投票だけじゃないボートレースの魅力

はいバケモン視点でのお話はここまでにしておいて、ボートレースには投票だけではなく、他にもいろいろな魅力があります。

レース自体は、TVやYoutubeのライブ配信で見ることができますが、やっぱりボートレース場に行き間近で見るのが一番のおすすめでもあり一つの魅力かなと感じます。

ボートレース三国の実際のレースコース

またボートレース場では、実際に走っている選手を交えてのイベントや、レース場限定のB級グルメなどもあり、言ってしまえば一つのテーマパーク的な感じで楽しむことができ、一日いても飽きないぐらいには魅力的な場所ではないかと思います。

ボートレース場 グルメ と検索すると結構出てくる

終わりに

ここまで見てくださってありがとうございます。私がハマっているスポーツについて少しでも興味を持っていただけましたでしょうか?

一般論として、ボートレースというのはギャンブルのイメージが強く敬遠されることが多いと思いますが、実際のレースをご覧いただくとイメージが180度変わると思います。もちろん投票を行うことでもっと楽しく見れるようになると思いますので、この記事を見て少しでも興味がわいたら、実際のボートレース場に足を運んでいただければと思います。

また、今回の記事のためにブログを開設したみたいなところもあったので、時間があればボートレースについての記事をまた出せたらなと思っています。コロナが落ち着いたタイミングで、レース場に行こうと思っていますので、舟券の買い方やレース場のグルメなどその辺りを記事にできればと考えています。

さて、明日はjadiunrさんの記事ですか・・・。どんなヤクげねねワールドが待っているのでしょうか、楽しみで夜も12時間しか寝れません。

私も、12/23にmstdn.maud.io Advent Calendar 2020の記事を再度投稿予定です。

今年のベストバイ的な記事を書く予定ですが、気が変わったらボートレースのお話をするかもしれません。お楽しみに(?)